たまに耳にするETFってなんだっけ?

スポンサーリンク

どうもこんにちは、TAKAです。

皆さんETFは聞いて事ありますか?

投資信託など調べているとたまに見ることがあるかもしれません。

以前、投資信託は株式のお任せコース、

つまりプロにお任せし運用をしてもらうものとご説明しました。

ETFは上場投資信託とも呼ばれており、商品とは一般的な投資信託と大差ありません。

では何が違うのか?

それは上場しているかしていないかの違いです。

ETFは上場している投資信託になりますので、

株式と同様に証券会社を通じてのみ取引できます。

一方で投資信託は銀行窓口などでも取引が可能です。

ETFの方が手数料が安い傾向はあることや、

ETFはリアルタイムで価格が変動するのに対し投資信託は一日に一回基準価格が変動するのみなどの差はありますが、

投資家からしたら大差なしというのが結論だと思います(笑)

知人からも頻繁に聞かれるので皆さんにも共有させていただきました!

ちなみに積立NISAでも一部のETFには投資家可能なので調べてみてください!

金融リテラシ―で資産を守ろう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました